<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

LA JAPONESA SALSERA YOKO

♪久しぶりにSOBに行って来た~♪ここは本来ブラジル・サンバのクラブであるが金曜日の夜はサルサ♪ナイトである。

b0130809_3514989.jpg

この日は待ちに待ったYokoさんのCD発売記念ライブパーティの日!満員である!Yokoさんとは同じ大阪出身で知り合ったときからなんだか初めて会ったような気がしない人だった。

とってもフレンドリーでサルサシンガー!かっこいいなあとずっと思っていた。

SOBでのライブは本当に最高だった~♪YokoさんのBIGスマイルで歌うサルサは聴くのも踊るのも心を熱くさせる。人を惹きつけるYokoオーラがSOBを沸かせる。

b0130809_3532838.jpgb0130809_3534137.jpg










発売されたCD/La Japonesa Salsera YOKOを聴いた人で日本人が歌っていると思った人はまずいないと思う。友達のラテン人に聞かせてもスペイン語は完璧!ほんとに日本人?って聞かれたぐらい。 

1曲めのEstimo Originalから伸びのあるパンチの効いたYokoさんのVoiceにノックアウトされ最後の曲までもう一気に惹き込まれてしまう完成度の非常に高い聴き応えのある1枚である。

サルサのCD買っても1-2曲めちゃめちゃいい曲あっても後のは・・・まあまあで・・まあまあはすっ飛ばしてお気に入りの曲だけ聴くケースが多いのだけどこのCDは中身がびっしり詰まったほんと文句なしの100% Hardcore Salsa!全曲思わず踊りたくなる中身が濃~いのある。

サルサ発祥の地New Yorkで日本人女性のサルサのリードヴォーカルでこれだけ注目されるなんてすごいことである。日本でも発売中なのでぜひ一聴してね。




Yokoさんの公式Website http://www.yokosalsa.com/jp/index.html
<<前の日記へ
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-30 04:01 | サルサ!

Carlos Konig Performance @ Casa de la social



珍しい後ろからの映像だけれど(でもこの後ろからのビューはなかなかGoo~d!)これが先週Casa de la socialでの最新のCarlos Konigのソロ・シャインのパフォーマンスのVideo Clip。

美しいピアノ演奏曲で踊るこのパフォはサルサの領域を超えていて実際ライブで見ると圧倒される。カルロス得意のへジテーションとクィックテンポのフット・ステップのコンビネーションが絶妙。

カルロスは私のダンスの先生で何年かに渡り習っているけれどまだまだ学ぶもの多いなあとおもう。

この日のCasa De la Salsaのソーシャルサルサパーティ5周年記念ということもあっていろんなサルサのパフォーマンスがあってとっても活気にあふれていた。ベリーダンスのパフォもありまた違った感じでとても楽しめた . NYでもベリーダンスは人気です。
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-21 01:30 | サルサ!

☆気分はいつでもクリスマス☆~♪@ NEW YORK

アメリカには一年中いつ行ってもクリスマス商品専門のお店があるけれど。
ここのお店はほんとにちょっと特別ステキ。可愛い!!を100連発したくなるようなものばかり置いてある。

b0130809_224655.jpg

b0130809_26215.jpgb0130809_262384.jpg
b0130809_275011.jpgb0130809_28598.jpg


前回行ったときは夏の暑い日、今回は先週秋も深まる肌寒い日に。ここにくれば気分はいつもクリスマス072.gif
一番の売りは手作りガラス細工のクリスマスツリーに飾るオーナメント。これが本当に綺麗!いろんな色とりどりのガラス玉。これひとつだけでも窓際に飾るとほんとに癒される。大玉は1個35ドルと少々高いけど価値ある1品である。
b0130809_232595.jpg

b0130809_24075.jpg

NYのUpstate、Sharon SpringsのCoopers townにあるアンテックのお店。
ここは2階建ての古いおうちを改造してというかそのまま残して作られたほんとに可愛いお店である。クリスマス商品だけではなくって全部で10個ぐらい部屋があってそれぞれテーマがあって猫の置物ばかりの部屋(猫好きの私にはたまりません!)アンティックのビンばかり集めてある部屋。1950-60年代のアメリカの食器類ばかりのお部屋。ベイビー用品などなど。


b0130809_295916.jpg

お店の人も私のこと覚えていてくれてとっても感じがいい。そうでしょう。この辺で日本人なんてめったに歩いてないものね。
大体みんな最初にWhere are you from? どこから来たの?と聞かれることが多い。
でもこれってどこの国の人?って意味も含まれているわけで私は “ I am from New York City, but originally from Japan.” ニューヨーク市内から来たの。日本人よ。っていうと
相手もニコニコしてここから会話が生まれていくわけで結構日本に興味持っている人多いんだなあって思う。

インフォ:ニューヨーク市内、マンハッタンから車で3時間。
Cobbler & Co.
189 Historic main Street
Sharon Springs, NY 13459
www.cobblerandcompany.com
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-18 02:26 | ニューヨーク生活

あっちもこっちもパンプキン!

Cooperstownの街は今サンクスギビングのパンプキンの飾り付けでいっぱい!ここニューヨーク州Sharon Springsはマンハッタンから車で4時間。その中の小さな街の風景である。
b0130809_0474387.jpg

b0130809_0483296.jpg

b0130809_0522162.jpg

ここはマンハッタンとは違う時間が流れている。のんびりしていて時間が止まったように思える。サンクスギビング・ホリデーの可愛い飾りつけに心が躍る。その昔食物の収穫を祝ってされた感謝祭。今でもこの日はアメリカ中の人々が故郷に帰って家族でご馳走を食べてお祝いする日である。
b0130809_050690.jpg

実にパンプキンだらけである。あっちもこっちもパンプキン!こんなところにもパンプキン!アメリカの田舎に住む人たちって本物のパンプキンをこんなにふんだんに使ってサンクスギビングを心待ちにしているのね。
b0130809_0541346.jpg

紅葉もとってもきれい~~!肌寒い秋の気持ちのいい日。
b0130809_101232.jpg

ついこの前りんご狩りに行ったときにパンプキンが何百個も農地に並べられていて家族連れがパンプキンをあれこれ選んでいるのと見てすごーい風景だなあと驚いたけれどこれで納得である。
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-15 01:11 | ニューヨーク生活

りんご狩り-The Apple picking at Stuart's farm sanpo

10月4日晴天!マンハッタンから車で1時間。ダンス仲間のNaomiに誘われてStuarts’s Fruits Farm へりんご狩りに行ってきました。ここはニューヨークの郊外Up-stateのGranite Springsというところである。彼女は小さいころこのあたりで育ったらしい。りんご狩りなんて私にとっても子供のとき以来。行く前からルンルンルン~♪ ルンルンルン~~♪♪ かなり盛り上がっていた。
b0130809_115934100.jpg

b0130809_1202778.jpg


まずファームに着いたらりんご狩り用のバッグを買う。ちいさいのは8ドル。大きなのは20ドル。そのバッグに入るだけ取って持って帰れる。小さいバッグちょっと小さすぎるので大きいバッグを友達のFlorealとシェアーすることに。。もちろん途中食べ放題である。そのあとで持ちきれないぐらい二人で取ってしまったのだが。。40個以上はかるくあったかなあ?
b0130809_1212421.jpg

   これがラージバックで20ドル。

りんごの種類は覚えている限りではJona Gold, Mutz(これって日本のムツかしらん?) red & yellow Delicious, Macintoshなどなど。。
りんごの種類ごとにりんご畑のラインがあってもぎっては味見、2口ぐらい食べて地面に捨てる。後で肥やしになるのでぜんぜんかまわないそうだ。なんだかとっても贅沢。これが地面そこらじゅうに転がっているりんご!りんご!もったいな~い。
b0130809_1235573.jpg

日本と違ってすっぱいりんごもこっちではケーキ作りに使う人も多くて人気らしい。
私たちがはたっと足を止めたのはイエローデリシャスと呼ばれるりんごで。甘~い! これだ!ってことでこのりんご畑にきてほとんど夢中で味見しながら取り続ける。大満足である。
b0130809_1273764.jpg


もうすぐハローウィンなのでデコレーション用の大きなパンプキンも売っていて家族連れが結構真剣にパンプキン選びをしていた。
店先に売っているのではなく農園に何百個も転がっている。まさにパンプキンだらけ。
b0130809_1262564.jpg

b0130809_12141224.jpg


この農園に売店があってこれもりんごだらけである。そのほか取れたての野菜、りんごソース、手作りジャムなどオーガニック製品をいっぱい販売。
b0130809_1210920.jpg

    もぎたてのトマトたち
b0130809_1211294.jpg

    このとうもろこしはポップコーンの元です。
b0130809_121214.jpg

ハローウィン用のチョコバーたち
b0130809_12264983.jpg

    ほんとになんだか子供の頃に戻ったような楽しい1日だった。b0130809_12484556.jpg

Stuart Farmのインフォと行きかたはこちらです。
http://www.stuartsfarm.com/index.html
62 Granite Springs RD, Granite Springs, NY 10527
tel: (914)245-2784
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-06 23:14 | ニューヨーク生活

Another CK team’s B-day Party

Carlos Konig Teamのまたまた大パーティである。9月生まれの乙女座が4人もいるCKチーム、今回はVilda と Mikeyの2人の合同B-dayとMikeyが来月からカナダへ仕事のため1年以上移り住んでしまうのでGoing Away Partyも兼ねてウルトラパーティである。

メンバーの一人であるBillが自宅を提供してくれてみんなで食べ物持ち寄りのPotluck party、しかし料理はかなりの豪華版!Billはワインのコレクターでなのでほんとに美味しいワインが飲み放題である。

b0130809_5544874.jpg

前のメンバーだったAlex とも久しぶりに再開。Alexとは2番目の私のダンスパートナーでチームから抜けた理由が休みの日にバスケットのゲーム中にアキレス腱を切ってやむなく。まったく医者の不養生とはこのことである。彼はコロンビア大学の内科医だって言うのに。こんな楽しいときをみんなでシェアーできてハッピー。

たまにはダンス抜きでみんなと美味しいもの食べて飲んで騒いでもいいものである。
実はこの3日前にすでにCK Teamのリハーサルのとき例のBirthday Danceを済ませている。

b0130809_5564674.jpg
b0130809_5572437.jpg

パーティの主役の一人であるMikeyの突然のカナダ行きに驚いたけれど仕事で昇進ということなのだから喜んで送り出さなければいけないのだろう。でも彼とは一つ前のパフォーマンスでダンスパートナーだったこともあるので彼がチームから抜けてしまうのはとっても寂しい。パフォーマンスごとにパートナーが変わっていくので誰が抜けても寂しいけれど。

Mikeyがエンジニアデザイナーだということは知っていたがカナダでの橋をデザインしていてそのプロジェクトの為に行くとは。。最初彼から話聞いたときA Bridge? The bridge is the over the river? That’s the bridge?? ええ??橋ってあの川の上にかかってる橋ってこと?橋のデザインしてたの?って聞き返したぐらい。

まあほんとに私たち毎週リハーサルで2回も顔を合わせているというのにほとんどサルサダンスのことや日常のことしかしゃべっていないから。

思えはチームのメンバーは弁護士。銀行のVP, Day Trader, Web programmer, Dance teacher などなど早々たる仕事持ってる。
しかしみんなよくやっているなあと思う。理由はみんな同じだね。サルサとカルロスのMamboスピリットなのでしょう。

さあ明日もがんばろうっと。。。! 心にラテンをだね。


b0130809_13224716.jpg
[PR]
by toshikomambo | 2008-10-02 05:58 | ニューヨーク生活


ニューヨークで洋裁教室をしています。ミシンのある素敵な暮らし、ソーイングの輪を広げていきたいです。Sew Easy NY洋裁教室のお話。NYファション街生地屋ツアーなど最新NY情報を発信中。


by Toshiko Nakaura

プロフィールを見る

最新の記事

春夏用リバーシブル帽子ソーイ..
at 2017-05-25 03:42
手作り子供服うさ耳サロペット..
at 2017-05-18 06:45
5/21(日)アッパーウエス..
at 2017-05-14 00:31
NYの生地屋さんで生地を買う..
at 2017-04-29 22:07
ソーイング極意【裁断の前にす..
at 2017-04-29 21:57
ニューヨーク・アッパーウエス..
at 2017-04-24 08:44
DIY!アイロン台カバーの作..
at 2017-04-18 00:24
スプリングコート・着物柄の裏..
at 2017-04-10 04:03
生徒さんの素敵な作品・春のコート
at 2017-03-29 05:05
猫ポーチで野良猫さん達を救う。
at 2017-03-23 12:53
春のショートパンツを作りまし..
at 2017-03-22 10:26
最近のソーイング教室の様子、..
at 2017-03-12 12:15
知ってた? 今、じわじわ人気..
at 2017-03-06 11:21
大人可愛い春夏の新作ワンピース
at 2017-03-03 12:31
必見!子供ソーイングワークシ..
at 2017-02-14 08:37

記事ランキング

Sew Easy NYについて

Sew Easy NYはニューヨークのサニーサイドにある洋裁教室です。

洋裁基礎・初級コース、好きなものを作る自由科コース、ワンピース、ベビー・子供服、帽子や小物などを作る1日洋裁教室など沢山のワークショップを随時開催しております。

まずはお気軽に体験レッスンに参加ください。

*教室のお問い合わせはこちら Email: info@seweasyny.com

*公式HPはこちら
 http://seweasyny.com


*個人ではなかなか行けないNYファッション街生地屋さんツアーの詳細はこちら
http://seweasyny.com/sewing-class/materials/

カテゴリ

全体
プロフィール
洋裁教室 各コース案内
Sew Easy NY洋裁教室
ネットショップ
洋裁教室体験レッスン
洋裁教室生徒作品
NYファッション街生地屋ツアー
1日洋裁教室
ベビー・子供服 洋裁コース
洋服のお直しについて
型紙販売
サルサ!
ニューヨーク生活
トラベル
美味しい!レストラン情報
NY de Volunteer
未分類

ライフログ

P69に載ってます!
ソーイングポシェ vol.14 (Heart Warming Life)

NYの洋裁教室

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...