<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

The Longest day...セントラルパークの熱い日

The Longest day…..
ああやっと先週の土曜日セントラルパークでのパフォーマンスも無事済んだしやれやれ。。
最初お天気が心配されたけれど、大雨サンダーストームの予報から晴天へ。私って晴れ女?もしかして?年に一度のカルロスのサルサイベントなのでみんな楽しみしていたけど雨ならNo Rain check.中止だもんね。
b0130809_704071.jpg
 
しかし炎天下だとまたほんとに暑い。野外イベントやライブなどはめちゃ楽しいけれどコンクリートの上で踊るのはやっぱり疲れる~~。

毎年セントラルパークのパフォはBand Shellのステージでやるのですけど。もう。ええ~い!といってコンクリートのステージで思い切り気合入れて踊ります。ダンスシューズまた1足ぼろぼろ。。悲しい。。

b0130809_714339.jpg
そのあと。。。リンカーンセンターにみんなで流れていき、今年はCarlos KonigのセントラルパークでのサルサイベントとJimmy Antonのリンカーンセンターが同じ日。二つとも見逃せない。 リンカーンセンターはSpanish Harlem Orchestraのライブだし。こんな熱くて長い日はなかった。
b0130809_745682.jpg
  
b0130809_721159.gifリンカーンセンターでのプエルトリコパワーはすごい!プエルトリコ人は何かあると国旗を振舞わすからすぐわかる。みんなノリノリ。踊る!踊る!けっこう高齢のおじいさんとおばあさんのカップルが仲良くサルサ踊っているの見るとほんとにいいなあと思う。


打ち上げはもちろんいつものFlore de mayoでサングリアとペルー料理。サルサダンサーご用達レストランいうよりここはジミーとカルロスのキッチンとも言えるレストラン。その前の土曜日もカルロスのリンカーンセンターでの打ち上げをここでやったばかり。
みんなでジミーとカルロスを囲んでいつもの通り。やっぱり、美味い!安い!踊った後は気心知れたみんなでわいわいやるのが一番。その後、ワインバーへまたまた流れ。。世は更けていく~♪。  ジミー、ご馳走様でしたぁ!!!
[PR]
by toshikomambo | 2008-07-31 07:08 | サルサ!

命の洗濯

b0130809_1141974.jpg
今でもちょっと尾てい骨が痛い。。これはサルサじゃなくって(笑)先週末初めて乗馬をやったせいだ。NYのアップステイツにある友達のファームに遊びに行った時のこと。彼女とは仕事を通じて友達になり去年ぐらいから何度も是非遊びに来てとさそわれていたたのだけれど今回やっと実現。 NYCから4時間近く車で行き先はSharon Springsというところでそのままあと3時間もドライブを続けるとカナダへ行ってしまうところにある。
b0130809_1151791.jpg

行ってみて本当にびっくりした。話には聞いていたけれどこんなに雄大な広いところとは。。。どこかまったく違う国に来てしまったような感じである。
どれぐらい広いかというと56エーカーだそうだ。エーカーという単位なんて普通の生活では使わない。小さい街がすっぽり入ってしまうといったほうが話が早いかもしれない。見渡す限りの大自然がぜ~んぶ彼女のプロパティでそのなかには池があり彼女のアトリエやいろんな建物がその中にある。
b0130809_1163979.jpg

b0130809_140304.jpg
門からおうちに着くまでしばらく車で走っていく到着。 私達は最初ファームというのでログハウスみたいなのを想像していてたのだけれどそれはそれは大きなおうちでベッドルームは何部屋もあるとってもゴージャスなしかもアットホームである。

大きなプールもある。プールのあるおうちは珍しくないのだけれどプールハウスがあったのには驚いてしまった。プールハウスは今は使っていないけれどそこで着替えたりする部屋やシャワー室。それにバーもある。120年ぐらい前の大邸宅を近代的に作り変えて古きよきところをそのまま残した印象である。たぶんその昔大金持ちのサマーハウスだったのでしょう。
b0130809_1592561.jpg

夜はみんなで星を見ながらプールサイドでワインを飲んでディナー。蛍も飛んでいる。だいたい星なんて見るのは久しぶりである。

ファームの持ち主はKathyといって今でもNYでバリバリ働いている現役のデザイナーである。
はじめて会ったときからすぐに打ち解け今日至っているわけであるけれどまさか彼女がこんなファームを持っているなんて。Kathyにそういうとthis is my secret,ってウインクして今度いつ来る?って笑っているだけ。

今回いっしょに行った二人の共通の友人のマリちゃんとそのだんな様。それと私とmy hubby, Kathyとその仲間達。本当にCityでは味わうことの出来ないリラックスしたスローライフでもなおかつかつワイルドな体験。あまりにも普段の生活と風景が違いすぎるので
マリちゃんとふたりでNYの生活に戻るのにリハビリが必要かもねと笑いあう。そして紅葉のシーズンにまた来たいねと胸を膨らませる。
b0130809_1234412.jpg

今回いろんな動物に触れあいことが出来て大感激。一番はなんと言ってもホースバックライディング、そうです。生まれて初めて馬に乗ったのです。
実際馬をまじかに見ると思ったより大きくてビビッてしっまた。 しかし触るととてもいい感じ。フレンドリーである。Kathyの友達の馬場はすべてリタイアした馬達でほとんどはロングアイランドから来ているらしい。もと競走馬であったり、ロデオショーにでていたり。NY警察の騎馬の馬達である。

私の足が短いのか馬が大きすぎるのか足を引っ掛けるところに足がぴったりはまらずにとっても不安定で怖かった。私は見かけによらずとっても怖がりである。
そこのワーカーの人がずっと励ましてくれてなんとか落馬せずに。。無事に。 でもアメリカ人ってほんとうにいいわね。とにかく褒める。最初、こわごわ馬に乗ってる私に”you are the best, nothing wrong! keep going,"( あなたは最高よ!順調よ。その調子!)てずっとエール送ってくれて嬉しかった。

近くの牧場にて生まれて間もない子豚たち。水玉模様のブタをはじめてみた。 電流の柵の向こうは黒牛達。のちはNYの多分どこかの高級ステーキハウス用のお肉になる。 
b0130809_1424856.jpg
b0130809_1432665.jpg

大自然と沢山の動物達にに触れてなんだか命の洗濯をしたような気がする。最近なんだか仕事もダンスも少しがんばりすぎていて疲れ気味の私に神様がくれたちょっとした休息のご褒美だったのかもしれない。 健康で生きていることに感謝したい。 
[PR]
by toshikomambo | 2008-07-17 02:01 | ニューヨーク生活

the 4th of July holidays,

日本は今日は七夕さんですね。この4th of July,独立記念の連休ずっとParty 続きでぐったりしていたら日本に住む姉からの七夕さんの可愛いEカードが送られてきてしばし日本のこと思う。いつも姉が季節の折々、節分、ひな祭り、七夕などEカードを送ってくれるので懐かしい日本を思い出すことが出来ます。心優しい姉に感謝!

b0130809_7185989.jpgさて7月4日はお昼から始まるコニーアイランドのホットドッグ早食い大会のTV中継で小林君を応援。残念!今年は小林君はリベンジならず。。2位。
でも10分に59本もネイサンズのホットドッグを食べるなんて。恐ろしい。わたしなんて3本も食べたら気を失いそうだ。
ホットドック大会はUSAのスポーツチャンネルで1時間の特番放映!早食いってスポーツだったの??小林君は全米で有名です。

それから夜はお友達で同じカルロスチームのメンバーでもあるリヒアのおうちでBBQ Party, 
彼女のおうちはマンハッタンの川向こうNJにある。マンハッタンの絶景シティビューが一望できる。それはとっても素晴らしい眺め。
b0130809_7204716.jpg

一階のテラスでバーベキュー。全員ラテン人、コロンビア、チリ、アルゼンチンだぁ~!なので肉だらけ。。特にアルゼンチン一家のオマールがBBQ担当だったので肉、肉!チェリッソー!日本人だったらシーフードとか絶対出てくるんだけどね(笑) でも美味しかったので大満足。ワインも何本ボトル空けたか不明。。。ははっは~。

アルゼンチン一家の双子の子供達がかわいくって。ラルフローレンのお揃いのポロシャツを着てまるでPOLOの広告に出て来るモデルみたいなのだけど
いったん音楽がなると踊る。踊る。アドリブで2人で振付けて踊っているんだろうけど双子って不思議!なんかいきがぴったり!しかもシンメトリーにちゃんとなっているので感心!
b0130809_7231285.jpg


バーべキューをやり始めたら突然隣の芝生でお酒飲んでケンカ!その2-3秒後にパトカーや白バイのポリスがいっせいに来たのにはもうびっくり。what's going on??パトカーだけでも3-4台来た。ちょっとした騒ぎに騒然。リヒアのおうちはちょうど川岸の絶景ポイントにあるので家の前が花火を見ようとものすごい人だったので、多分何人もの人が911に電話したのでしょう。しかしこの日は街中交通規制と警官だらけだった。 
b0130809_7273036.jpg


その次の日はマンハッタンのチェルシーで写真家の大きなスタジオでポットラックパーティ、ポットラックとは各自それぞれ食べ物や飲み物を持ち寄ってのパーティで
これは私のお友達のFloreal主催のパーティ。これも楽しかった~♪

そして昨日はJimmy Antonのソーシャル。やっぱり締めはサルサ踊りまくる!これに尽きる!
[PR]
by toshikomambo | 2008-07-08 07:37 | ニューヨーク生活

おじさんプリマドンナって~

私には大好きな時間がある。 サルサのリハーサルやレッスンの前の待ち時間をダンススタジオで過ごすひと時である。私の通っているスタジオはRipley-Grier studioというところで私の仕事場であるFashion Districtのすぐそば。タイムスクエアーの近くにあります。

b0130809_4354133.jpg

ここは活気のある大きなスタジオで何十個ものスタジオがありそのほとんどがダンスに使われている。場所柄ブロードウェイミュージカルのオーディション、リハーサル。ダンスもいろいろ。もちろんサルサ、Hip-Hop.タンゴ、ベリーダンス。柔道、剣道なども!

いろんなスタジオの前などに快適に過ごせるスペースがあって、そこらへんのスタバよりもスペーシャスで緑もありよっぽどくつろげる。私はレッスン前にサンドイッチとコーヒーを持ってそこで過ごす。仕事のストレスから開放されてダンスへ頭も体も精神移動というと大げさだけどね。。ばたばたとスタジオに駆け込んでいくこともあるけれどね。


つい先日もスタジオ内のマイスペースでいつものように過ごしていたら。。。。
なんだかいかにもそれっぽいひとが(ゲイっぽい?)タイツ姿で登場。白人の小柄で温厚そうなおじさん。
白人のひとって歳よりも老けて見えるので私には50過ぎぐらいにみえた。ほんとはもっと若いかもしれないけど。
しかもタイツの上にぴちっととしたホットパンツをはいている。でもまあタイツだけじゃ。。ちょっとあまりにも怖すぎる。。

このひとは何のレッスン取るのかなあと思っていたらバッグからいきなりピンクのサテンのトウシューズを取り出すではないか?
そうです、バレリーナの履くあれです。 おじさんは手馴れた手つきでそれをいとおしそうに履いていく。トウシューズってすぐに簡単に履けるものじゃないらしくつま先に何かカヴァーみたいのを最初につけてそれからきれいにきれいにリボンで巻いていく。
b0130809_4362346.jpg

目が合ってにっこり。 ほんとにいい感じのひと。見た目はなんだかすごいことになっているけれど。

それでさっとスタジオに消えていった。そのあとそのスタジオをのぞいたら女の人のなかに混ざって彼一人トウシューズでバーに摑まって
踊っていた。ほんとに幸せそうな笑顔といっしょに。おじさんはバレーリーナだったのだ!

なんかほのぼのしたシーンでした。やっぱりNYはなんでもあり。
[PR]
by toshikomambo | 2008-07-02 04:40 | ニューヨーク生活


ニューヨークで洋裁教室をしています。ミシンのある素敵な暮らし、ソーイングの輪を広げていきたいです。Sew Easy NY洋裁教室のお話。NYファション街生地屋ツアーなど最新NY情報を発信中。


by Toshiko Nakaura

プロフィールを見る

最新の記事

春夏用リバーシブル帽子ソーイ..
at 2017-05-25 03:42
手作り子供服うさ耳サロペット..
at 2017-05-18 06:45
5/21(日)アッパーウエス..
at 2017-05-14 00:31
NYの生地屋さんで生地を買う..
at 2017-04-29 22:07
ソーイング極意【裁断の前にす..
at 2017-04-29 21:57
ニューヨーク・アッパーウエス..
at 2017-04-24 08:44
DIY!アイロン台カバーの作..
at 2017-04-18 00:24
スプリングコート・着物柄の裏..
at 2017-04-10 04:03
生徒さんの素敵な作品・春のコート
at 2017-03-29 05:05
猫ポーチで野良猫さん達を救う。
at 2017-03-23 12:53
春のショートパンツを作りまし..
at 2017-03-22 10:26
最近のソーイング教室の様子、..
at 2017-03-12 12:15
知ってた? 今、じわじわ人気..
at 2017-03-06 11:21
大人可愛い春夏の新作ワンピース
at 2017-03-03 12:31
必見!子供ソーイングワークシ..
at 2017-02-14 08:37

記事ランキング

Sew Easy NYについて

Sew Easy NYはニューヨークのサニーサイドにある洋裁教室です。

洋裁基礎・初級コース、好きなものを作る自由科コース、ワンピース、ベビー・子供服、帽子や小物などを作る1日洋裁教室など沢山のワークショップを随時開催しております。

まずはお気軽に体験レッスンに参加ください。

*教室のお問い合わせはこちら Email: info@seweasyny.com

*公式HPはこちら
 http://seweasyny.com


*個人ではなかなか行けないNYファッション街生地屋さんツアーの詳細はこちら
http://seweasyny.com/sewing-class/materials/

カテゴリ

全体
プロフィール
洋裁教室 各コース案内
Sew Easy NY洋裁教室
ネットショップ
洋裁教室体験レッスン
洋裁教室生徒作品
NYファッション街生地屋ツアー
1日洋裁教室
ベビー・子供服 洋裁コース
洋服のお直しについて
型紙販売
サルサ!
ニューヨーク生活
トラベル
美味しい!レストラン情報
NY de Volunteer
未分類

ライフログ

P69に載ってます!
ソーイングポシェ vol.14 (Heart Warming Life)

NYの洋裁教室

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...