嫌な過去との付き合い方

b0130809_293898.jpg昨日NYで「嫌な過去との付き合い方」と題して日本での著名な精神科医で現在は総領事館医務官の講演があり参加した。

これは非日常的な体験によってたとえばアメリカにおいては9.11同時多発テロ、湾岸戦争帰還兵のPTSD(心的外傷後ストレス障害)という社会問題、日本では阪神大震災などが代表的である。そのほかには、自然災害(地震、津波)、テロ、犯罪、交通事故、性的暴力などなどによって喪失体験。悲嘆体験、または日常的に起こる嫌な思いや2度と思い出したくない体験とテーマにどのように共存、あるいは克服していくかをテーマで行われたもので題材としてはかなり重いけれど興味深いかったので自分から初めてこういうレクチャーに参加した。

嫌な思いほど人は記憶するもので人間は常に記憶の中で生きているしまた刺激がないと生きていけない。ストレスにはいいストレスと不快ストレスがありこれらを適度にバランスよく存在させなければ環境に適応できないそうである。

心的トラウマ(心の傷)人間は誰でも心の傷を抱えながら生きていてしかしあまりにも耐えがたく、日常では遭遇しない強烈な体験をした場合一時的に心と体のバランスを崩した状態になる人や長年苦しみ続ける人がいる。

喪失体験とは自分にとって変わるものがないほど大切なものを失うことであり。それは人物。環境。物であったりする。
それから悲嘆のプロセスとして
・頭の中真っ白になる
・否認(いやいや、そんなことはない、何かの間違いだ。。現実を受け入れらない状態になる)
・パニック
・怒り (何で自分がこんなことに・・・と怒りに変わる)
・敵意と恨み (自分が取り残された状態が敵意と恨みに・・・)
・幻想
・孤独
・無関心
これらを経て希望と再生へと移行していく。

この講演は精神科医の立場からおこなわれたものでこれらの状況下にある人をどうすれば助けてあげるかという視点での対処法は
・安心、安眠。リラクゼーション、
・孤独にさせない
・生活基盤支援。元の生活できる限り早く戻す。
・傾聴する。(感想を述べることも励ます必要なし。本人が話し始めたらただひたすら聞いてあげる)

何かあっても一人で問題を解決しようとせずに日頃から良好な人間関係を気づいていることが重要で疲れたと感じる時はよく休養をとること。

講演の後のディスカッションで実際に事件に巻き込まれて被害者になった人、または加害者になって今も苦しみ続けている人から意見が出されてこういう公共の場で堂々と自分のことを言える人に私は感服した。実際現実問題として被害者のほうにクローズアップされていることがほとんでたとえば極端な話ではあるが殺人事件の場合加害者の生まれ育った環境、殺人に至るまでの状況などに十分同情の余地があったとしても世間的にはなかなか許されないでいるほうが圧倒的だそうだ。

誰にでも突然事件に巻き込まれ被害者にも加害者になりうる現代である。加害者もまた心に傷を持っている人である。


なんだか今日はへヴィな重いことを書いてしまったけれど・・・・・ この講演に行ってみてよかったと思う。最後にあれからもう7年も経つけれどこの動画(911 Heaven)を見て泣けてきました。。



★PTSDとは : Post Traumatic Stress Disorder(心的外傷後ストレス障害)。
強烈なトラウマ体験(心的外傷)がストレス源(ストレッサー)になり、心身に支障を来し、社会生活にも影響を及ぼすストレス障害。
[PR]
by toshikomambo | 2008-09-27 02:12 | ニューヨーク生活 | Comments(2)
Commented by ひろひろの弟子 at 2008-09-28 08:57 x
今、9月28日(日)の朝です。

good morning!!

すごく真面目な記事なので、真剣に読んでしまいました。
色々な講演があるんですね。
日本ではあまり見かけないと思います。
良いお話を読ませていただき、ありがとう!!
Commented by toshikomambo at 2008-09-30 23:27
私自身もこういう講義に参加したの初めてです。会場で私の主治医も会いました。人はだれでもこういう状況になりうるし。また私自身も何か人の役に立てないかと改めて考えさせられましたよ。いい体験でしたね。


ニューヨークで洋裁教室をしています。ミシンのある素敵な暮らし、ソーイングの輪を広げていきたいです。Sew Easy NY洋裁教室のお話。NYファション街生地屋ツアーなど最新NY情報を発信中。


by Toshiko Nakaura

プロフィールを見る

最新の記事

ニューヨーク・ファッション街..
at 2017-11-18 12:53
Crafts & Art F..
at 2017-11-11 01:36
手作り子供服❤️可愛いハート..
at 2017-11-09 05:36
ワイドパンツ・新しい型紙を作..
at 2017-11-05 01:40
シャネルタイプのコートが完成..
at 2017-11-03 13:03
ニューヨークでソーイングレッ..
at 2017-10-29 01:11
ミシンで帯リメイクバッグ作り..
at 2017-10-24 13:31
ニューヨークのジャパン・フェ..
at 2017-10-20 06:44
簡単に作れるニット帽子・裁断..
at 2017-10-12 06:05
週末はNY最大級フリーマーケ..
at 2017-10-02 00:20
英語での洋裁(お裁縫)道具の..
at 2017-09-19 21:41
ロックミシンで縫うフロントド..
at 2017-09-16 04:33
授乳ケープの1日洋裁教室の様子
at 2017-09-15 13:58
夏休み親子でソーイング教室*..
at 2017-09-11 00:27
シャネル風ジャケットを自分で..
at 2017-09-03 01:07

記事ランキング

Sew Easy NYについて

Sew Easy NYはニューヨークのサニーサイドにある洋裁教室です。

洋裁基礎・初級コース、好きなものを作る自由科コース、ワンピース、ベビー・子供服、帽子や小物などを作る1日洋裁教室など沢山のワークショップを随時開催しております。

まずはお気軽に体験レッスンに参加ください。

*教室のお問い合わせはこちら Email: info@seweasyny.com

*公式HPはこちら
 http://seweasyny.com


*個人ではなかなか行けないNYファッション街生地屋さんツアーの詳細はこちら
http://seweasyny.com/sewing-class/materials/

カテゴリ

全体
プロフィール
洋裁教室 各コース案内
Sew Easy NY洋裁教室
ネットショップ
洋裁教室体験レッスン
洋裁教室生徒作品
NYファッション街生地屋ツアー
1日洋裁教室
ベビー・子供服 洋裁コース
洋服のお直しについて
型紙販売
サルサ!
ニューヨーク生活
トラベル
美味しい!レストラン情報
NY de Volunteer
未分類

ライフログ

P69に載ってます!
ソーイングポシェ vol.14 (Heart Warming Life)

NYの洋裁教室

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

その他のジャンル